FF13極限攻略データベース

状態異常を把握しよう

中盤以降の戦闘では、敵の攻撃でこちらが健康でない状態になることがあります。
戦闘が終われば効果は自然に消えますが、ものによっては戦闘中にすぐ治さないと危険です。



状態異常の種類を覚えよう

状態異常になると、戦闘画面の右下部分にあるキャラ名の左側にマークが付きます。
状態異常のマークは以下の8種類があります。
そのうち上の5種類では「上がる」「下がる」「止まる」があり、各マークの左下に小さく赤く表示されます。
特に危険なのは、こちらが行動できなくなるダルと遅くなるスロウ、そして回復できないフォーグです。

絵の意味↑印の時↓印の時×印の時回復アイテム
攻撃力攻撃力アップ
[ブレイブ:サッズ]
攻撃力ダウン攻撃できない
[ペイン:ファング]
痛み止め
魔法攻撃力魔法攻撃力アップ
[フェイス:サッズ]
魔法攻撃力ダウン魔法使用できない
[フォーグ:ファング]
とんかち
物理耐性物理耐性アップ
[プロテス:ホープ]
物理耐性ダウン
[デプロテ:ヴァニラ]
 
帽子魔法耐性魔法耐性アップ
[シェル:ホープ]
魔法耐性ダウン
[デシェル:ヴァニラ]
 
時計行動ゲージ速度アップ
[ヘイスト:サッズ]
速度ダウン
[スロウ:ファング]
全く行動できない
[ダル:ファング]
くさい液
猛毒
[バイオ:ヴァニラ]
HPが徐々に減っていく毒消し
トゲトゲ呪詛
[カーズ:ファング]
敵の攻撃を受けるとこちらの行動が中断する聖水
ドクロ死の宣告・即死死の宣告はカウント0で死亡、即死はいきなり死亡 
※敵にかける場合に使う魔法も併記しましたが、修得キャラが複数いる場合は先に覚える人を書いています。
※この表の中で青字になっている5個については、右端のアイテムかエスナで治すことができます。
※エスナはどれでも1個治せます。何でも一発で治せるアイテム「万能薬」はありません。
※TPアビリティの「フルケア」では状態異常は治りません。TPアビリティの「デスペガ」なら全部一気に消せます。

また、マークが用意されているのは状態異常だけではありません。
属性に対する効果が付いた時にもマークが表示されます。
絵の意味小さい剣マークつき小さい盾マーク付き
炎耐性攻撃が火属性火属性への耐性
氷耐性攻撃が氷属性氷属性への耐性
雷耐性攻撃が雷属性雷属性への耐性
水耐性攻撃が水属性水属性への耐性

スポンサーリンク


ドラクエ7攻略 | ドラクエ10 | ポケモンXY攻略 | ドラクエ6攻略